シャローフォーカスのリクエスト

すっかりデジ一眼で動画を撮る時代ですね。

 

 

日曜の撮影でもご一緒させて頂いた方が7Dで撮影されておられました。

 

 

最近ではお客様からもご質問を頂くようになり、現在思案中です。

 

 

ブライダルのようにめまぐるしく状況が変わる中で確実に絵を抑えなければなりません。

 

 

状況に合わせてにアイリス、フォーカス、ズームを合わせます。尤もオートの方もおられますが(笑)

 

 

被写界深度が浅く、美しいカットが撮れても肝心の部分のフォーカスが甘かったり、アイリスオートで逆光なので肌の色が真っ黒だったり、短い焦点距離で引きの絵ばっかり、、、。などの課題があります。

 

 

フルマニュアルで撮るには一眼レフのレイアウトでは瞬時に対応できないこともあるであろうと勝手な予測をしております。

 

 

CM撮るにはいいんですけどねぇ。

 

 

スタッフみんなでの勉強会や話し合いで決めたいと思います。

 

 

リクエスト頂いたお客様には申しわけありませんがお待ちください。

 

 

ところで期待していたEOS C100が発表されました。

 

 

 

 

AVCHDフォーマットにがっかり。

 

 

デジ一眼にそのものの機体にとってつけたようなビデオカメラハンドル、、、。

 

 

XF300の機体に5DMkⅡを詰め込んだら爆発的に売れると思うのですが、、、。

 

 

 

 

機体はXF300のままフルサイズセンサー、NDフィルター、アイリス(絞り)リング、XLR端子、レンズ込で3kg以内。

 

 

売れない方がおかしいですね(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*