京都で撮って出しエンドロール

提携先さまのご依頼で撮って出しエンドロールに行ってきました。

 

 

 

 

心配していた天気も問題なく、とても暖かくてよかったです。

 

 

お約束の名札を付けて撮影、今日は持ち込み業者じゃありません(笑)

 

 

 

 

今回はコンパクトフラッシュで記録しました。

 

 

 

 

このマウンタはどうして重心を高く設定してあるんでしょう?重くって大変。

 

 

Z5jのように引っ付けれたらいいのですが。

 

 

ビデオの持ち込み業者さんが来られていました。ご高齢でたまに見かける方です。

 

 

リハーサル時点ですが、バージンロードを跨ぎまくり、祭壇の上ももドリーで縦横無尽に動きまくっていました。

 

 

経験上嫌な予感が、、、。

 

 

プランナーの方に怒られて祭壇から降ろされてました、ここは別に上がっても大丈夫な会場なのですが。

 

 

降りてこられたので、できるだけ邪魔にならないように撮影しましたがきつかったです。

 

 

スチルの方と3人ですので譲り合って撮影しました。

 

 

挙式終了後、披露宴会場は広かったので助かりました。

 

 

いつもは撮影と編集両方こなしますが、撮影のみなのでかなり集中して撮れました。

 

 

とてもいい結婚式でした、お幸せに。

 

 

 

 

 

撮って出しエンドロールはメビウスへ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*