玉姫殿で結婚式のビデオ撮影とエンドロール2008年12月5日

大阪梅田の玉姫殿にブライダルビデオ撮影と動画エンドロールの撮影編集に行ってまいりました。

 

 

ブライダルビデオと当日の撮って出しエンドロール用の映像と二つ必要になりますので、ハイビジョンカメラ二台で収録していきます。

 

 

できるだけ多くの映像を入れてほしいとのリクエストでしたので、挙式と披露宴の前半部分までを収録して制作しました。

 

 

ただ会場にはDVDプレーヤーが無いらしく、(結婚式場にしては、かなり珍しいですが。)

 

 

VHSにしてくれと頼まれましたが、画質的にもVHSは最悪ですので、できるだけ使いたくありません。

 

 

と言うよりビデオ制作業者ですが、VHSデッキを持ってません。

 

 

そのためにいったん編集したデータをパソコンからテープに書き戻してビデオカメラから出力しました。

 

 

こうするとアナログ接続でもいくらかはきれいに出力できます。

 

 

同日生い立ちビデオもご依頼いただいていましたが、同じくビデオカメラから出力しました。

 

 

写真はビデオカメラからハイビジョンモニタにテストでつないでいるところです。

 

 

 

制作サイドからしてみれば一生懸命作ったものはできるだけ綺麗な環境で視聴してほしいものです。

 

 

ビデオ撮影や写真撮影があるときはお客様の反応を生で見れますので結構勉強になり、励みにもなります。

 

 

そうでない遠方のお客様の場合はとても気になります。

 

 

お客様のなかにはお便りやメールを頂ける場合があり、会場の様子や、反応、見やすかったかどうか、等のご意見はとても参考になり、有難いです。

 

 

 

 

 

 

ハイビジョン撮影・撮って出しエンドロールはメビウスにお任せください

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*