リーガロイヤルホテル大阪に行ってきました

ビデオ撮影と撮って出しエンドロールのご依頼でリーガロイヤルホテル大阪に行ってきました。

 

 

 

 

ビデオ撮影はSさん、撮って出しエンドロールは私が担当しました。

 

 

以前にも書きましたが、とても親切なスタッフの皆さんでやりやすかったです。

 

 

 

 

机と椅子をお願いすると、すぐに用意してくださいました、しかも衝立付きで(涙)

 

 

ただチャペルは立って撮影することは許されず、まさかの座って撮影です(初)柔軟体操をして挑みました。

 

 

 

 

案外、宣誓以外は撮れるもんですね (向こうを向いているため、向き合ってくれると問題なし)

 

 

 

 

とても残念なことに、ホテルのスナップカメラマン(おばちゃん)がSさんに液晶をたたんで撮影するように言ったそうです。

 

 

もちろん彼女は祭壇だろうとどこだろうと自由に動き回れます。

 

 

入場するとき、写真に写るらしく、大きさにして10センチほどなのですが(笑)

 

 

 

 

Sさん、それでも畳んで撮影したそうです、お疲れ様でした。

 

 

長年この仕事をやっていますが、こういった人は初めてです。

 

 

個人的には好きだったのですが、このホテルのイメージまで悪くなりました。

 

 

披露宴になると挙式の反動で動きまくりです(笑)

 

 

 

 

 

いい絵をたくさん残せました。

 

 

 

 

 

 

二次会用DVDも制作しました、お幸せに。

 

 

 

 

 

結婚式のビデオ撮影、撮って出しエンドロールはメビウスへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*