大成閣 結婚式

心斎橋の大成閣に行ってきました。

更新日:

ブライダルビデオのハイビジョン記録とスナップ撮影ですのでスチルのMさんと行ってきました。

 

比較的大きな中国料理店での結婚式です。ココでの撮影は初めてでしたが、招待客としては何度か来たことがあります。

 

広い披露宴会場ですが、古い建物のため柱が多くビデオ的には立ち位置に困りました。

 

やや暗めですので、ソニーのPMW-350Kを投入しました。VPでは何度か使っていますがブライダルでは初になります。

PMW-350K

PMW-350K

簡単ですがレビューしてみたいと思います。

 

いい所はやはり肩のせですのでオペレートはしやすいのがいいです。それと圧倒的に明るいのでノーライトでいけました。

 

f4以上に絞ったことなんてDSR390K以来かも、、、。

 

普段は常に開放近くで撮影していますので常にフォーカスが気になりましたが。

 

あと、長時間回せるのがいいです。32GBのメモリー2枚でブライダルには十分です。

 

バッテリーの持ちもかなり良く、バッテリーの換えは要りませんでした。XDCAM-HDとはぜんぜん違います。

 

悪いところは最も気になるフラッシュバンドです。やはり目立ちます。スチルのMさんも写真を撮りにくそうにしてました。(笑)

 

付属レンズのフォーカス自体は遅めで、被写体の後ろ(コントラストが高いもの)などによくピントが行ったりしました。できることならマニュアルフォーカスのほうが安心かもです。

 

センサーとレンズ以外はそんなに悪いと思いませんでしたが、バックアップがとれないのが怖いですね。

 

25MbpsのHDVで回せばバックアップできるのでしょうが、35Mbpsで回さないとこのカメラを使う意味が無いような気がします。

 

せめて2枚のメモリーに同時記録できれば安心して使えると思います。

 

あとブライダル用としてはコストが合わないと思います。PMW-320Kで十分かも。ソニーさん、宜しくお願いします。

 

 

メビウスホームページ

-大成閣, 結婚式
-

Copyright© 結婚式の撮影はメビウスへ , 2018 All Rights Reserved.